FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

*Cheerful House*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

お伊勢参りと鳥羽水族館:つづき 

宿泊は「EXIV鳥羽」
ただ、チェックインまで少し時間がありました。

なのでドライブを。
DSC_0060.jpg


この日は少し 曇りがちでしたが
それでも景色は楽しめました。

DSC_0077.jpg

DSC_0083.jpg

さてさて。
翌日は次男の希望で

DSC_0113.jpg

まぁ想定通りの大混雑でしたが
オープンとほぼ同時にすべりこんだので
ショーなども順調にみることができました。

青いザリガニ!
DSC_0097.jpg

そしてカピバラ!水族館なのに??
DSC_0101.jpg

意外に大きくてびっくりです。
水槽をみながらのお食事タイム(笑)
DSC_0103.jpg

手の届く位置にいるペンギン。
手をだすとかまれるそうですけど。
DSC_0123.jpg

館内にいきなり現れた 鷹。
見事なカメラ目線です。次男ではなく(*≧m≦*)
DSC_0131.jpg

ショーもお笑いあり、とっても楽しかった。
ジュゴンもマナティもかわいかった。
混雑していないときに また行けたらいいなぁ。
それでも順路などがきまっていないので
好きなところに好きなように行けるので
混雑もさほど気にならないと言えます。

さぁ・・・水族館も楽しんだし
帰りましょうか。

お伊勢うどんも てこねずしも
伊勢エビも ←これは長男だけね(-""-;)
しっかり堪能して
フェリーに乗り込みます。

伊勢湾フェリー

船内はこんな感じ。
デッキにいるのは次男。
DSC_0134.jpg

鳥羽から伊良湖に向かいます。
運が良ければイルカにも会えるらしいということで
デッキにいる人も多いですね。
DSC_0136.jpg

DSC_0148.jpg

さほど揺れも感じません。
DSC_0172.jpg

DSC_0176.jpg

約1時間弱の船旅もそろそろ終わりです。
港がみえてきました。
DSC_0185.jpg

フェリー、ですからね。
船の乗り降りは「車」でします。
接岸したようですよ。
DSC_0192.jpg

さぁ下船開始です。
DSC_0193.jpg

係のおじさんの指示に従って
順番に出ます。
DSC_0196.jpg

1時間ぶりの陸地ですよー。
DSC_0197.jpg

お世話になりました。
残念ながらイルカには会えなかったけど
楽しい船旅でした。
DSC_0201.jpg

途中、豊橋市内で路面電車に遭遇((o(^-^)o))
DSC_0202.jpg

さすがにどこに行っても大混雑で
写真撮影もままならず・・・。
やっぱり すいている時期に行けるといいのですけどね。

そんな1泊2日の旅だったのでした。



スポンサーサイト

category: おでかけ

cm 6   tb 0   page top

お伊勢参りと鳥羽水族館 

仕事して帰ってきて・・・深夜の出発。
交代しながら深夜から早朝の高速を走り
到着したのは

伊勢神宮

この時点でまだ7時過ぎとかだったかな。人もまばらです。
(それでも参拝客はいることに驚きですが)

ちなみに。画像はすべてスマホ使用。
カメラを忘れました・・・痛恨のミスだ

まずは外宮からお参りします。
DSC_0014.jpg

外宮の正宮。一般人はここで参拝します。
これ以上は立ち入り禁止。
DSC_0015.jpg

うっそうとした緑の木立の中、クマゼミの鳴き声がひびきます。
早朝ということ、人も少ないことから
厳粛な雰囲気を感じますね。
DSC_0019.jpg


内宮に移動です。
本来は混雑を想定してバスで移動しようと思っていましたが
早朝なのですいすいとマイカーで移動♪

旅メモ
内宮 宇治橋近くの駐車場はこの夏から市営となり有料

早く行かないと混雑必至

宇治橋。
DSC_0026.jpg


ながいながい玉砂利の道を歩いて
いよいよ 正宮です。
写真撮影はこの石段の下からだけ許可されています。
DSC_0050.jpg


日本最大級のパワースポット・・・というそうですが
私にはヒーリングのようでしたね。
厳かな空気がよかったです。

お仕えしている人たちの装束が
雅でした。時間がとまっているかのようです。

式年遷宮を控え、すでに工事ははじまっていました。
20年に一度の大仕事。
伝統を絶やすことなく伝えるという意味でも
大切なことですね。

ずっと伝えられてきた伝統と歴史、そして
自然は後世にも同じ形で伝えてほしいと切に願います。

さて内宮そばにはステキな場所があります♪

おはらい町とおかげ横丁
建物も古式ゆかしく、お伊勢名物を扱うお店が
数多く並ぶ街並み

かの有名な「赤福」本店もここにあります。
DSC_0051.jpg


おかげ横丁のキャラクター?次男と。
DSC_0058.jpg


松阪牛をつかった肉まんとか、おいしいものをいろいろ食べて
お伊勢をあとにします。

宿泊先は鳥羽です。
続きます。



category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

ディズニーシー その3 

相変わらず このひとたちは人気者です。
DSC08113.jpg

DSC08102.jpg

DSC08095.jpg

が。今回 数年ぶりにインパして気がついたこと。
クマのぬいぐるみを持っている人の多いこと!
もう老若男女問わずですよ。

それが「ダッフィー」と知る。
DSC08191.jpg

早めの夕食と休憩を兼ねて
「ケープコッド・クックオフ」でショーを見ながら
食べることに。そこのショーでみたのが
「ダッフィー」だったのです。

・・・それまで。それこそ朝から
すれ違う大人の人(とくに男性ね)までもが
ぬいぐるみのクマを抱きかかえていることに
(あるいはこっそり背中のリュックから顔をだしてたり)
嫌悪感すら抱いていたワタクシたち親子。

惚れました
この子なら連れて歩いてもいい!!

女の子は「シェリーメイ」というそーな。
こちらは詳しく知らないので次回までに予習します...ψ(。。)
DSC08199.jpg

夕闇せまる頃 アクアトピアに再び乗る。
そしていよいよ・・・ショータイムが近づいてくる。

一応 優先席として場所は確保されているものの(例のランチだ)
椅子があるわけでなし、ざっくりとそこそこの広さの場所を
仕切っているだけにすぎないので
指定された時間よりは早めに行ってみた。
(ほんとはショー開始10分前までに入ればいい)

大人だけなら、きっと時間ぎりぎりでも見る場所には
困らなかったでしょう。
次男の場合は背がちいさいので、その場所での最前列を
ゲットできたのはラッキーでした。

多少 高い買物かなとは思いましたが
ショーをみるために場所を確保する心配がないのは
いいと思いますね。

周囲もすっかり暗くなり
いい雰囲気です。って一緒にいるのは息子ですが(^▽^;)
DSC08213.jpg

待つこと 20分足らずかな?
いよいよ「ファンタズミック!」がはじまりました。
DSC08227.jpg

残念ながら風の影響もあって、完全版ではなかったようですが
それでも充分すてきなショーを堪能しました。

その後も
マジックランプシアターに行ったり
お土産をみたり・・・と
ほんとに閉園ぎりぎりまで楽しんできました。
混んでいたわりには
アトラクションも楽しめたのではないかな??


ちなみに今回の次男の一番の思い出は
やっぱりこれだそうです。
DSC08155.jpg
「タワーオブテラー」しばらく興奮して話しまくってましたものね。

ワタクシにとってはこれかなー?
DSC08201.jpg

こちらは 
さかのぼること ○年前の写真です・・・
ピースしているのが同じ次男です(笑)
成長していたんですねぇ。しみじみ。
PICT0036.jpg

8時の開園から22時の閉園まで
しっかり遊べるくらい 大きくなっていたのです。
(むしろワタクシのほうが疲れた・・・)

そんな一日だったのでした。
今度はみんなで行こうね。

category: おでかけ

cm 0   tb 0   page top

ディズニーシー その2 

移動の途中で火山が噴火w( ̄△ ̄;)w
偶然うつっていました。近くにいるとけっこう
熱を感じたりします。
DSC08078.jpg

アクアトピアに乗り、疲れたので移動は
エレクトリックレールウェイを使い
DSC08090.jpg

フォートレス・エクスプロレーション内の
「ザ・レオナルドチャレンジ」にも挑戦。
これはなかなか楽しかった。
DSC08167.jpg

シンドバッドのストーリーブック・ヴォヤッジに乗り。
マーメイドラグーンシアターも、いいタイミングで
みることができた。

こういう写真だけでみると
一瞬 ここが日本じゃないみたいでしょ。
DSC08177.jpg

DSC08171.jpg

DSC08160.jpg

ちょうど「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」という
イベント期間中でした。
あちこちが素敵に飾られています。
DSC08185.jpg

DSC08082.jpg

DSC08080.jpg

とある場所で上をみあげると・・・!!
ジーニーの花って・・・(-_-;)
DSC08175.jpg
ジーニー好きだけどさー。好きだけどねー。

海底2万マイルにも乗りましたよ。さすがの60分待ち。
DSC08188.jpg

人は多いですね。何をするにも並びます。
ポップコーン買うのも並んでいるのであきらめました・・・。
DSC08115.jpg

もう少し 続く。



category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

ディズニーシー♪ 

とある土曜日。
次男とふたりでディズニーシーへ行ってきました。

土曜日です。すいているわけがない。
そこで作戦をたてました。
絶対に乗りたいものを2つほどピックアップして
それを目的にする。
それ以外は焦って乗ろうとしなくてもいい。

・・・そんなこんなで、開園直前の列にすべりこみます。

グリーティングで集まっているキャラクターには目もくれず(笑)
ひたすら向かったのは レストランの予約。

次男の最大の目的は 夜の「ファンタズミック!」というショー。
場所取りに時間をかけるのは嫌なので
金で権利を買う!

ショーの観覧席(ただし立ち見だ)つきの
ランチコースがあるのです。
そりゃお高いランチですが
たいむいずまねー、だ。

事前に電話予約もできるのですが、突然きめたので
すでに電話した時点で電話予約の席は満席。
となると。アサイチで直接予約するしかないのです。

どちらにしても、料理内容までは予約できない。
観覧席には定員があるので、当然 満員になれば売り切れ。

なので・・・席はレストラン開店時間に予約完了♪
さぁこれで一安心です。

さて。何か乗りましょう。
ふと、近くを見ると「タワーオブテラー」があります。
ファストパスの発券に並ぶ列もありますが
スタンバイでもこの時間なら40分程度。よし、いくか。

実は今回 次男の乗りたいものリクエストの一番がこれ。
絶叫系キライなくせに大丈夫なのか

無事生還したので記念写真。
DSC08070.jpg
垂直落下系は苦手なワタクシですが(ちなみにジェットコースターなら大好きだ)
ギリギリ楽しめました。
「最高の景色」がご覧になれますので、オススメですΨ(*`Д´*)Ψ

興奮もさめやらぬまま、移動して「インディジョーンズ」へ。
DSC08086.jpg

ここは裏ワザ。かつて、制限身長にたりなかった時期に
チケットをもらってあったのです。
これがファストパスと同じ扱いになるため、待ち時間ナシで乗りました。

・・・映画もみていないし、よくわからん。ジェットコースターというより
運転の荒い乗り物に乗ってる感じで・・・もう乗らんでもいいな。

移動するだけでもそれなりの時間がかかります。人も多いしね。
レストランの予約の時間まで 中途半端に時間が空いてしまいました。

そういう時は ショーを見る!

ちょうどレストランの近くにステージがあり。
休憩も兼ねてショーを楽しむ。

プルートが いい味をだしていた。
DSC08132.jpg

ドナルドはいつでもかわいい♪
DSC08145.jpg

そんなこんなで、レストランオープンと同時にランチですよ。
予約していたので並ぶこともなく(*≧m≦*)
お目当てのショー観覧席付きのコースをなんなくゲット。ほっ。

シーはお酒も飲めます。スパークリングワインで乾杯。


大人のほうは プロシュートと帆立貝のマリネ、アボカドのレモンドレッシング添え


次男にコーンチャウダー


ワタクシにはキャロットクリームスープ、グリンピースフラン入り


次男には ビーフシチュー、エビフライ、
ソーセージの盛り合わせ ハッシュドポテトと温野菜添え

早い話がお子様ランチ・・・

大人のメインは
ローストビーフとオマール海老オーブン焼き
ガーリックグレイヴィーソースと赤パプリカのバターソース


このほかに パン、デザート、飲み物がつきます。
お土産にスーベニアスプーンも(*^.^*)
詳しくは こちら

そして・・・最大の目的、ショー観覧席のチケットもゲット!!
おなかもいっぱいになったところで移動します。

・・・そんなわけで 続きます。



category: おでかけ

cm 6   tb 0   page top

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。