FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

*Cheerful House*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

台湾 ふつかめ 

台湾 二日目。

この日は 九ふん(人べんに 分 )に行くことに。
朝ごはんをホテルでいただき、行き方をフロントにきいて出発!

そ。ツアーを利用せず 自力で行きますよ( ̄‥ ̄)=3

バスで1時間半くらい揺られて 到着。
IMG_8795_20110423121406.jpg

元 金鉱の街です。最盛期は 日本統治時代。
でも現代の日本人にとっては「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所として
なじみがあるのかもしれません。
・・・そういうワタクシもそうだ(;^_^A

さぁ街に入っていきますよ。
狭い通りにお店がぎっしり。
・・・これもまた、「千と千尋の・・・」を知る人には
なじみがありそうな感じでしょ?
IMG_8793_20110423121406.jpg

おだんごっぽいものを作成中??
IMG_8801.jpg

こちらは 貝。
IMG_8798.jpg

これは「腸詰」ソーセージ、フランク以上の大きさです。
IMG_8799.jpg

お茶屋さんです。
IMG_8805.jpg

奥では カフェになっていてお茶もいただけるみたい。
IMG_8804.jpg

脇にはいる小道で 犬をはっけーん♪
IMG_8803_20110423121406.jpg

こちらは お店の看板猫♪
IMG_8811.jpg

お店の隣には お寺
IMG_8813.jpg

お肉屋さんが来ていました。
荷台がそのまま 作業台・・・。
IMG_8810.jpg

けして広い街ではありません。
とはいえ、それなりに歩けば疲れます。
お茶しましょう。

・・・というわけでたどり着いたのがこちらのお店。
「千と千尋~」をご覧になった方なら「!」
IMG_8818.jpg
湯婆(ゆばーば)の屋敷のモデルになったとか。
夜、ちょうちんが灯るとより雰囲気がでるのだそうですよ、

では お店にはいりましょう。
IMG_8822.jpg

ツアーではなく、個人で来た行動力をほめていただき(笑)
なんと宮崎駿監督がお座りになったという席に案内してくださいました♪
IMG_8832-1.jpg

窓にガラスはありません。そこから見えるのは・・・
IMG_8846.jpg

実は九ふんって 一年の大半が天気悪いのだとか。
この日も曇り時々雨。
でもちょっと・・・水墨画のようで雰囲気がありました。

海がみえるんですよ。
IMG_8834.jpg

店内も雰囲気があります。
IMG_8838_20110423121509.jpg

IMG_8825.jpg

景色を堪能していると お茶の用意がはじまりました。
IMG_8836_20110423121406.jpg

まずはお店の方が 見本としてお茶をいれてくれます。
お湯の温度も、入れ方も、日本のお茶とは違いますからね。
IMG_8827.jpg

お茶の種類を選ぶだけでも 一苦労。
どれもみんなおいしそうですからね。
ちなみに チョイスしたのは「烏龍茶」
IMG_8828.jpg
日本で飲むペットボトルの「サ○トリー烏龍茶」とは
まったく味の違う おいしいお茶でございました。


「阿妹茶樓(あめちゃろう)」
IMG_8820_20110423121406.jpg
有名店だけあって、日本語もOKですし
おいしかったし、雰囲気もいいし。
でも高かったです( ̄■ ̄;)ま、観光価格といえばそんな感じ。
ここの茶器がとてもかわいかった。同じようなものは
台北市内では見つけられなかったので、気に入った方はここで購入がお勧め。
(茶器そのものは市内のほうが多種あります。価格もまた・・・)

お店を出て 階段をおりたら
振り返りましょう。
IMG_8839_20110423121509.jpg

九分で おそらく最も有名な撮影スポットです(笑)
IMG_8843_20110423121508.jpg

メインストリートから 少しはずれると
こんな街並みが続きます。
IMG_8848_20110423121508.jpg

ところどころで、犬たちがくつろいでいました。
IMG_8851.jpg

みんなノーリードですが
とてもおとなしい。野良犬ではないのかな?
IMG_8821.jpg
しつけが行き届いているのでしょうか。
犬の吠える声すら聞こえませんから・・・。

こんなとき お留守番のカイザーとアッシュを思い出しちゃいますね。
人間の男どもについては思いだしませんが

帰りのバス停に向かう道のお寺。
細かい部分の飾りがとてもきれいです。
IMG_8853_20110423121508.jpg

そしてまた1時間ちょっと
バスに揺られて台北市内に戻ったのでした。

無料開放(土曜夕方限定)の「故宮博物院」に行き
(開放時間が短いけど ちょうどいいのかも)
その後 夜市に行ったのですが
雨も強くなってきたので早々にホテルに。

さぁ明日は帰国です。

スポンサーサイト

category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

コメント

気の合うお友達との海外なんて最高だね!

台湾、何だか懐かしい感じ。
機会があったら行って見たいな♪

沙羅ママ #8b8EBrL2 URL [2011/04/23 21:40] edit

>沙羅ママ さま
こんな時期だし、どうしようかとも
思ったのですが・・・

リフレッシュしてきました♪
女友だちと行くのは
家族と行くのとはまた違う楽しみがありますよね。
さっちゃん #- URL [2011/04/24 17:53] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://banikai.blog72.fc2.com/tb.php/356-dca34180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カレンダー

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。